メンズエステの指名に繋がる!次回も予約してもらう【約束】とは?【中国・四国】メンズエステ求人

登録件数6

リクルート

メンズエステの指名に繋がる!次回も予約してもらう【約束】とは?

「指名を獲得するためには○○を約束しておけばOK!」

そんなお客さんとの約束事は気になりませんか?

今回お話したいのは、メンズエステでリピーターを獲得する方法。

メンズエステで働き始めたのはいいけど、なかなかリピーターを増やせず悩む女性は多いかと思います。

そこで現役の人気セラピストさんに伝授していただいた、指名客を獲得するための簡単な【約束事】を、このブログをご覧の方限定で共有したいと思います!!

「えっ!?これだけなの?」そう疑いたくなる、簡単な約束事をお客さんとするだけで、指名される可能性が上がるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

  1. 目次

  2. ・忘れられるのが一番ダメ!お客さんの記憶に残すために【約束】が効果的!

  3. ・次回の指名につながる【約束】とは?

  4. ・やりすぎはNG!あくまでさりげなく…

  5. ・接客テクニックを少し変えるだけで本指名も増える!

  6. ・まとめ


忘れられるのが一番ダメ!お客さんの記憶に残すために【約束】が効果的!




リピーターや指名客がなかなかつかないというセラピストさんに共通しているのが、お客さんの印象に残っていないということ。

メンズエステはリラクゼーションを提供するお店なので、マッサージだけでなく同時に心も癒す接客を心がけることが大切です。

たとえばコミュニケーション。

はじめてメンズエステを利用するお客さんは緊張していることが多く、セラピストが空気を変えてあげることが重要になります。

緊張が解けるようにお客さんの趣味や日常の話を聞いたり、会話のキャッチボールをして楽しんでもらえたりするなど。

施術中の何気ない会話で生まれる信頼関係が、次回の指名やリピートにつながるものなのです。

また、一番心に残るのがお客さんと【約束】をするということです。

 

次回の指名につながる【約束】とは?




お客さんとの約束とは、要するに「次来た際はぜひ〇〇しましょうね!」と次回の指名の約束。

メンズエステには男性を半ば意図的に勘違いさせる、ある種の疑似恋愛的な要素があります。

といっても性的な含みや性交渉の「匂わせ」を推奨しているわけではありません。

ここで必要なのは、もう一度来てもらうための次回の指名の約束です。

たとえば、

「首のコリが酷かったので、次回も揉みほぐし頑張りますね」

「次回もまた〇〇のお話しましょうね」と何気ない約束でもOK。

次来たときの約束をしておくことで、

「今日のセラピストさんとまたお話したいな」とお客さんの記憶に残りやすいのです。

施術が終わった後、退室前の数分の間にさりげない会話をふって積極的にお客さんとコミュニケーションをとってみてください。

 

【現役セラピストKさん(20代)のアドバイス】


特にコリが酷かった部分があったりすると、施術後お客さんとよく話します。

リピートしてくれた人には「また指名していただけたら、次はここを重点的にしますね!」って話の流れで約束したり。

次回に役立てるためにお客さんの特徴や話した内容はメモしてます。

場合によっては別のコースとかオプションの説明も軽くして、お店の紹介も絡めて話すようにしてます。

 

やりすぎはNG!あくまでさりげなく…




とはいえ、やりすぎはNG。

たとえば施術の後のリラックスしているタイミングで、 畳みかけるように次回の施術のことばかり話されると興覚めもいいところ。

セールストークをすればいいというわけではなく、あくまで「また会いたい」と思ってもらうのが目的です。

例えるなら、友達と別れるときのような感覚です。

ガッツリ約束するわけではないけど、なんとなく「また会おうね」というニュアンス。

お客さんとの会話を通して、お互いの絶妙な距離感を大事にしてください!

 

【現役セラピストAさん(20代)のアドバイス】


あんまり押し付けがましくすると、お客さんはすぐ気付きます。

最初からタメ口で話すことはしませんが、その場で仲良くなれたらタメ口で話して、「今日は楽しかった!また来てね!」って笑顔で挨拶してます。

別れ際に話が盛り上がっていると記憶に残りやすいので、お客さんも覚えてくれてるんですよ。

 

接客テクニックを少し変えるだけで本指名も増える!




メンズエステは男性が受け身になるお仕事。

そのためセラピストの施術テクニックももちろん重要ですが、普段の接客テクニックを少し工夫するだけで格段に本指名を増やすことができるんです。

必要以上に自分をアピールする必要はありませんが、どれだけお客さんに寄り添った接客ができるかも大切。

会話の中で「私はお客さんに興味をもっている」ということを伝えることができれば、お客さんもまた興味を持ち、次の指名につなげられるはず。

リピーターがなかなかつかず伸び悩んでいるという方も、普段の接客スタイルを少し変えてみてください。

どのようにすればいいか迷ったときは、お店のスタッフやほかのセラピストにヒントをもらってみてもOK。

あなただけの接客テクニックで、お客さんと次の約束をとりつけてみてください!

 

まとめ




メンズエステでリピーター・指名客を獲得するためには、お客さんの記憶に残る「約束」をすることが重要です!

もっとたくさん稼ぎたい!という方は、ぜひお試しくださいませ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事


メンズエステ店で、指名を貰えるようになるコツ

メンズエステ店の稼ぎやすい曜日や時間帯を公開!

メンズエステで「売れる」ための接客&トーク術【東京のメンエス求人】

自撮り入門!写メ日記に載せる写真はこう撮る【名古屋のメンエス求人】

メンズエステで人見知りでもお客さんと会話が続くコツを伝授!

 

 
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!