リクルート

メンズエステ店の稼ぎやすい曜日や時間帯を公開!

「メンズエステで稼ぎやすい時間帯は、意外なあの時間!?」

メンズエステはセクシーな制服を着て異性を接客することから、ナイトワークと同じように見られがちです。

ですが、健全なメンズエステ店は一般的なリラクゼーションマッサージと同じ類のため、ナイトワークとは稼げる曜日や時間帯が全く異なっています。

そこで今回は、健全なメンズエステ店で、稼ぎやすい曜日や時間帯を紹介していきます。

後半には、メンズエステで稼げるお店選びも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

稼げるメンズエステ求人はリフジョブで検索♪

 

健全メンズエステ店は昼でも稼げるの?


健全メンズエステ店は昼でも稼げるの?

今全国的にメンズエステはたくさんありますが、大体朝10~12時頃からオープンしているお店が大半です。

そして閉店は23時~翌1時頃が一般的です。

その為平日日中から来店があり、稼げるのは夜だけではありません。

日中で一番来店の多い時間帯は、サラリーマンがお昼休憩を取るころ。

「仕事で疲れたから休憩中少しでも良いからリラックスしたい」 そんなお客様が利用します。

また休憩時間の最中にくるということで、夜間に比べるとショートコースで回転率が良く日中でもしっかり稼ぐことが出来ます。

19時頃になると食事や飲みを優先する男性が多いので、昼休憩の11時半~15時過ぎ、21時以降が稼げる時間帯になります。



 

平日も稼げるが安定して集客があるのは週末


平日も稼げるが安定して集客があるのは週末

そして時間帯関係なく稼げる曜日といえば、やはり週末ではないでしょうか。

日中出先ついでにメンズエステを利用するお客様もいれば、休み前は時間に余裕があるので夜ゆったりと楽しみたいというお客様もいます。

金曜土曜、そして祝日前は勤務する時間帯関係なく稼ぐことが出来るでしょう。

また稼げる曜日については、お店の営業時間によっても変わってきます。

深夜営業をしている時間帯であれば、夜ガッツリ遅い時間帯が忙しくなることがあります。

お店の営業スタイルによってもニーズが違いますので、一概にこの曜日というのは断言できませんが、やはり安定して来店があるのは週末ではないのでしょうか。

 

メンズエステで稼ぐためのお店選び


メンズエステで稼ぐためのお店選び
以上がメンズエステで稼げる曜日や時間帯についての解説でした。

また稼ぐためには、曜日や時間帯のみならずお店選びが重要です。

お店選びは収入に大きく影響します。

たとえば歩合率や時給がどれくらいか、勤務エリアに高級なお店が多いか、などによってもお給料は変化するのです。

ぜひお店選びにも注目していただきたいと思います。

ここからはメンズエステのお店選びを

「①給料(額や歩合)をきちんと公開している」
「②高級な勤務エリア」
「③ホームページの作り」

の3つの項目に分けて解説いたします。

関連記事:未経験でも日給3万円稼げる!?稼げるお店選びと働き方をご紹介!

 

①給料(額や歩合)をきちんと公開している


まずは応募するお店の求人ページを見て、お給料をしっかり公開しているかを確認して下さい。

その際のチェックポイントは、

・歩合か時給か
・歩合の割合
・最大限稼げる額
・お店の回転率
・指名料とオプションバック


です。

以下で詳しく解説していきます。

 

・歩合制か時給制か


歩合制か時給制か

歩合契約の場合、対応したお客様のコースと数によってお給料が変動します。

コースによって歩合の割合は変わらないことが多いので、対応するお客様の数をこなしてお給料を上げていきます。

稼ぐことを意識しているキャストが多いため、多くのメンズエステ店で歩合契約が行われます。

実際の歩合は50~70%としているお店が多いです。

経験者は60%~が多く、技術とサービスが高いキャストが多く稼げる仕組みとなっています。

そのためには、初心者でも回転率のいい店を探して腕を磨く、そのお店もしくは他店に移って歩合の率を上げることが稼ぐために必要です。

またなかには時給制を採用しているお店もあります。

あまり多くはありませんが、時給制の店舗には必ず最低額をもらえるというメリットがあります。

歩合の場合、お客様がつかなければその日の収入が0円になる可能性上があります。

しかし時給制の場合はお客様が付かなくても必ずお給料をもらえます。

そのため、初心者では時給でも悪くないと思います。

より稼ぐための「オプション」や「延長」といったインセンティブもあるので、最初は時給で稼ぐのも選択肢のひとつです。

 

稼げる額のシミュレーション




メンズエステの求人には「最大限稼げる額」のシミュレーションが掲載されている場合が多いです。

「月○○万円!」などと書かれた求人広告のバナーや給与シミュレーションを一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

ですが残念ながら、求人広告ではお給料シミュレーションを高く出しがちです。

実際のお給料にはバック率を知るには、自分のバック率はどの程度なのか、オプションなしの場合も考えて計算してみましょう。

 

お店の回転率


お店の回転率

歩合で契約している場合、お店の回転率が高いほど収入が高くなります。

お客様が途切れない回転率が高いお店は、当然収益も大きくなるのです。

しかし、お店は回転率を公表しません。

そのためお店の回転率を知るためには情報を細かく確認する必要があります。

確認すべき情報は以下の3点です。

・稼げる額の高さ
・中級店、高級店などランク情報
・口コミなどで人気があるかどうか


これらのひとつの情報だけだと店舗の状況は分からないので、複数の情報から考えるのが適切です。

とくに口コミの多さは認知度に比例しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

指名料とオプションバックは?


指名料は完全バックのお店がほとんどです。

指名料の相場は1,000円なので、本指名があった際はこれがそのままお給料にプラスされます。

オプションはお店によって50%と100%に分かれておりオプション自体の数が多い店舗は50%の傾向があります。

オプションと指名料はプラスアルファと考え、コース料金をメインとすれば想定したお給料に近づきます。
給料シミュレーション

・日給5万円
勤務地:新宿
勤務日数:週2~3日
出勤時間:18時~翌3時
給料:55,000円 (70分10,000円×2 90分11,000円×1 120分12,000円×2)

・日給3万円
勤務地:目黒
勤務日数:土日のみ
出勤時間:18時~25時
給料:31,000円 (120分11,000円×1 90分10,000円×2)

・日給2万円
勤務地:恵比寿
勤務日数:週4日
出勤時間:13時~19時
給料:2,2000円 (120分11,000円×1 70分9,000円×1 オプション2,000円)


②高級な勤務エリア


高級な勤務エリアメンズエステは風俗店ではありませんが、たとえば出張型は風俗店と同じ地域に店舗が多い傾向があります。

出張型メンズエステはホテルやレンタルルームに派遣されることが多く、その近くに店舗や事務所がある場合がほとんど。

そのため都内では池袋渋谷新宿品川・新橋といったホテル街や歓楽街に集中しています。

一方、マンションタイプのメンズエステは、恵比寿中目黒六本木・赤坂の住宅街エリアに多い傾向にあります。

しっかりとしたサービスを行うマンション型メンズエステ店はコース料金が高いこともあり、経済的に余裕がある富裕層の男性をターゲットにしているからです。

そのため彼らの自宅や会社から近いと思われる六本木や赤坂などに店舗を置き、利用しやすいようにしています。

赤坂などで長期に渡って経営している店舗は、キャストにとっても稼ぎやすいといえます。

マンション型のメリットは、ひとつのフロア内に事務所と施術ルームの両方があるという点です。

スタッフが近くにいるため、ホテルと違いキャストは安心して施術を行うことが出来ます。

一方、そのフロアの個室の数が多くない場合は、回転数が落ちてお茶をひく可能性があります。

その点、ホテルでは個室数の限界がないので、お客様がついても回せないことがありません。

 

③ホームページの作り


ホームページの作り

そのお店が儲かっているお店か、また回転率の高い人気店かどうかは営業・求人ポータルサイトの掲載状況、もしくはホームページの作りを見るとわかります。

収益のきちんとあるお店ほど、そうした広告費にコストを割く傾向にあるからです。

ポータルサイトではその店舗がどれだけ多くサイト内に広告を出しているか、またはサイト内の店舗ページがどれだけ豪華になっているかで費用の規模感が分かります。

素早く収益を上げたい店舗はポータルサイトへの出資をメインにします。

一方オフィシャルサイトを改修するには多くの費用と時間がかかります。

そのため、すぐには集客につながらない場合もあります。

しかしその手間暇をかけられることが儲かっている証拠ともいえます。

このように、ポータルサイトとオフィシャルサイトから店舗の状況を判断できます。

たくさんのポータルサイトに掲載されていて、なおかつホームページが豪華なお店はそれだけ儲かっているお店だといえるのです。

とはいえ、新規開店の時点ではサイトが豪華ではないことがあります。

キャストの手配などに資金を回し、一時的にサイトに手が回らないケースも考えられるからです。

上記の条件はあくまで目安とお考えください。

新規店舗で働くことのメリットは、オープニングメンバーだと給与が割り増しになる場合があることです。

初めてメンズエステで働く場合はプラスになることも多いので、自分の状況に合わせて選択しましょう。

 

実際に高収入を得る方法


上記の状況を総合した場合、メンズエステで高収入を得るための条件は、

・回転率の高い人気店を選ぶこと
・歩合の高い店舗で働くこと
・ある程度のキャリアを積むこと


となります。

まずは当サイトで条件に広告を出していてよさそうなお店を探して下さい。

初心者の場合は、まず働いて技術を高める必要があります。

固定客がつけばキャリアアップが望めるので、更に高い収入を得ることが可能です。

 

まとめ


健全メンズエステは風/俗店とは違い、過激なサービスがないので一般的なリラクゼーションマッサージ店としてくくられます。

過剰なサービスではなく心身共に癒しを求めるお客様が中心となります。

また営業時間によってお客様の層が違い、閉店時間が早いお店は普通のマッサージ店と同じような時間帯が忙しかったり、深夜営業をしているお店は遅い時間帯が忙しかったり様々です。

働きたい時間帯や曜日によって合う合わないもあるので、求人HPだけではなく営業HPを見ることもメンズエステ店を探すうえで大事なことなのかもしれませんね。

営業時間や価格などを参考程度に見ておくとお仕事探しがしやすくなりますよ。

全国のメンズエステ求人はリフジョブで検索♪

関連記事

業界未経験必見!稼ぎやすいお店の見つけ方とは?【東京のメンエス】
マンション型・店舗型・出張型メンズエステ店、一番稼ぎやすいのは?
コンセプト系メンズエステは働きやすくて稼ぎやすい!?メリットをご紹介
メンズエステの稼ぎやすい曜日は意外にも水曜日?時間帯は夕方以降が最強
繁忙期・稼ぎやすい時間帯を知って、メンズエステで賢く働く!
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!