メンズエステのアルバイト、待機時間の使い方やお給料について【関東】メンズエステ求人

登録件数66

ビューティ

メンズエステのアルバイト、待機時間の使い方やお給料について

「メンズエステって、稼げるけど待機時間が暇すぎ…」

そう感じていませんか?

祝日や長期連休などの繁忙期なら待機時間はなさそうですが、普段からそんなお客さんが来ることはないですよね。

また、待機時間が長くなると気になるのがお給料…。

メンズエステは歩合制なので、お客さんが来ないとお給料はゼロ…というお店がほとんどです。

そこで今回は、

「メンズエステの待機時間に他のセラピストはどうやってすごしているのか?」

「実は待機時間も最低保証としてお給料を払っているお店がある!」ということを詳しく解説していきます。

具体的には、

・メンズエステの待機時間にみんな何してるのか?
・待機時間中の外出について
・待機時間を有効活用する方法!
・待機時間中の最低保証

について順番に紹介していきます。

メンズエステの待機時間を有効活用して、お客さんに予約してもらいやすくなる方法も紹介していきますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

  1. 目次
  2. ・メンズエステの待機時間は何してる?
  3. ・メンズエステの待機時間中に外出はOK?
  4. ・メンズエステの待機時間を有効活用して予約につなげるには?
  5. ・待機時間のお給料が保証されているメンズエステ店もある!
  6. ・メンズエステの待機時間まとめ

メンズエステの待機時間は何してる?





メンズエステの待機は、

・個室待機
・大部屋で集団待機
・そもそも待機時間が無い

の3パターンあります。

それぞれ、どんな待機時間を過ごしているのか簡単に解説しますね!

 

個室での待機時間は一人で黙々とすごせる




マンション型のメンズエステ店に多い待機パターンです。

完全に一人で待機できるので、他の女性との人間関係がイヤだな…と感じる方にはおすすめ!

一人でもくもくとスマホをいじったり、音楽を聴いたり、食事を取ったり、読書をしたり…など一人でできる趣味に没頭している方が多くなっています。

マンション型のメンズエステ店は、Wi-Fiが完備されているところも多く、スマホでAmazonプライムビデオやネットフリックスなどを見ている方もいらっしゃいます。

 

大部屋で待機時間で悩み相談やみんなでおしゃべり!




店舗型のメンズエステで多くなっている待機パターン。

数人から数十人まで、お店の規模が大きいほど、たくさんの人数で待機することになります。

先輩のセラピストに悩み相談したい!友人と一緒に入店したのでおしゃべりしたい!という方にはおすすめ。

お店に入ったばかりだと気まずいかもしれませんが、みんなでおしゃべりしたり、悩み事を相談したり、ゲームしたりと複数人でできることをしている方が多くなっています。

 

待機時間が無い!コスパ良く稼げる




出張型、派遣型のメンズエステで多くなっているパターン。

予約が入ったときだけ出勤するので、待機時間は一切ありません!

ただ、ある程度指名を獲得できるセラピストや、お店から信頼されているセラピストでないと、待機時間が一切ない働き方は難しくなっています。

遅刻・無断欠勤はもちろん、しっかりとお客さんとお店の信頼を勝ち取れば、待機時間なしにコスパ良く働くことができるようになれますよ♪

 

メンズエステの待機時間中に外出はOK?




あまりにも暇すぎる…、外でご飯を食べたい!勤務時間中に外に出たくなることもあるのではないでしょうか?

待機時間の外出は、お店の方針次第なことがほとんど。

「待機時間中は外出しないでほしい」「予約が入ったらすぐ戻れる場所ならOK」「外出OKだけど、電話したら〇分以内に戻ってきて」

など、お店によってバラバラなので、待機時間の外出に関しては必ず事前にお店のスタッフに確認しておきましょう。

ただ、パチンコに関しては、お店からの電話が聞こえない可能性があるので、待機時間に行くのはおすすめできません…。

 

メンズエステの待機時間を有効活用して予約につなげるには?




メンズエステの待機時間に、

・施術の準備
・SNSや写メ日記、セラピストブログの更新

などをしておくと、待機時間を有効活用できます。

特に、SNSや写メ日記、ブログの更新は、お店に興味を持った男性から見られていることが多くなっています。

そのため、頻繁に更新しているセラピストは男性から注目されやすくなる…そんなメリットが!

Twitterでは、セラピストあてにDMで予約や質問をしてくれる男性もいますので、他のセラピストと差をつけるためにも、マメに更新することをおすすめします。

 

待機時間のお給料が保証されているメンズエステ店もある!




「一日中待機時間で、今日のお給料はゼロか…」

メンズエステの閑散期になると、そんな日も出てくるかと思います。

ただ、そんなときでも安心のお給料の最低保証制度!

お店によっては時給1,000円~と待機時間でも最低時給が保証されている場合があります。

もしくは、お客からの指名具合によって、時給1,000円か、歩合制かを選択してお給料をもらえる!なんてパターンも。

例えば、6時間働いて、一人のお客さんを接客して自分の取り分4,500円という場合、

時給1,000円6時間分のお給料として、6,000円もらうことができます!

待機時間をムダにしたくない!そんな方は、お給料の最低保証があるお店を選びましょう♪

 

メンズエステの待機時間まとめ




メンズエステはお店の人気度や、自分の知名度によって待機時間が大きく変わってきます。

また、長期連休明けなどメンズエステ自体の閑散期には、待機時間が多くなってしまうかもしれません。

ここで紹介した待機時間の過ごし方の他に、メンズエステを辞めた後のことを考えて、エステの資格の勉強を含めて、今後自分の役に立ちそうな勉強に時間を当てることをおすすめします。

関連記事

職場の人間関係がもうイヤ!そんなときは【個室待機】のメンズエステへ【東京】

すぐに給料がもらえるメンズエステの日払いを解説!

自撮り入門!写メ日記に載せる写真はこう撮る【名古屋のメンエス求人】

メンズエステの寮ってどんな感じ?メリットとデメリットを徹底解説!

メンズエステでのアルバイト、待機時間にできるセルフメンテナンスをご紹介!
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!