メンズエステ店の面接で注意するべきこと【関東】メンズエステ求人

登録件数66

リクルート

メンズエステ店の面接で注意するべきこと

「メンズエステの面接だけど、一体何を聞かれるんだろう…?」

「面接のときの注意点って何かある…?」

そんな風に疑問を感じている女性も多いと思います。

メンズエステのお仕事はもちろん、どんな職業でも「面接」はとても大切なものです。面接の第一印象というものはとても重要で、言ってしまうとお客さんを前にした時の態度や反応とほぼ同じ。

働きたい!と思ったメンズエステ店の面接はバッチリ決めて採用してもらいたいですよね。

履歴書不要など一般企業と異なる部分もあるので、はじめてメンズエステで働こうと考える方にとっては「どんな点を注意すれば良いのか?」「何を聞かれるのか?」など気になることも多いと思います。

今回はそんな方のために、面接のときに必要となるもの・聞かれることなど、メンズエステの面接を受けるときに役立つ情報について説明しています。

おすすめ記事:メンズエステでの施術はどこまで?女性の立場で徹底解説!

  1. ・メンズエステの面接で必要なものは?

  2. ・面接で採用されやすいタイプ

  3. ・面接で聞かれること

  4. ・面接で聞いておくこと

  5. ・まとめ


メンズエステの面接で必要なものは?



・写真付きの身分証明書


多くのメンズエステ店では面接のときに、免許証・パスポート・マイナンバーカード・住基カードなどの写真付きの身分証明書が必要となります。
お店側が本人であることや実年齢の確認をするために使います。

健康保険証のような写真の付いてないもの、学生証や社員証は認められていないことが多いです。

ただ必要となる身分証明書はお店によって異なるので、面接の前に問い合わせてみて下さい。

 

・履歴書は必要か




一般的な業種のアルバイトや就職活動と異なり、メンズエステの面接では履歴書が必要ないケースが多いです。

そのかわりお店独自のシートを用意するところが多く、年齢・スリーサイズ・業界経験などの必要事項を書いていきます。

面接をするときの参考資料として使われることが多いので、シートの内容が合否に影響することはほとんどありません。

 

・服装や身だしなみの清潔感




これはメンズエステに限らずどの職業・企業でも重要視されます。

面接は第一印象がとても大切なので、まずは服装や身だしなみで面接官の心をしっかりと掴みましょう。

メンズエステは面接の際服装に規定がないお店が大半ですが、清潔感を心掛けて下さい。

到着前はキチンと身だしなみや服装のチェックをして、面接官の方と万全な状態で対面できるようにしておくことがおすすめ!。

この時髪型やネイル、バッグもしっかり見られているので、細かい所もしっかりチェックしてくださいね。。

 

面接で採用されやすいタイプ



・受け答えがしっかりしている


メンズエステ店の面接では、相手の目を見てハキハキと話すなど、しっかりとした受け答えができる女性が高く評価されます。

仕事では男性客に対して施術の流れを説明する・凝りや痛みのある部位について話を聞くことも多いです。

初対面の男性に説明をしたり話を聞いたりすることも多いので、しっかりとした説明ができるだけでなく、初めて会う人に対して堂々とした対応ができることも重要。

そのため面接では、落ち着いた対応ができるような安定感があるかを見られているのです。

 

・自然に柔らかい笑顔を出せるか




自然と笑顔が出る・柔らかい笑顔を出せるなど、一緒にいて安心できる女性であるかを見られることが多いです。

仕事や普段の生活で溜まった疲れを癒すためにメンズエステを利用する男性客が多いので、男性から見て優しい・一緒にいて癒されると思われるとグッド!

話をしているうちに自然と穏やかな笑顔が出るのであれば、一緒にいるだけで癒されると感じ、定期的に会いたいと感じてくれる男性が多くなります。

そのため面接のときに自然と柔らかい笑顔が出る女性は採用される確率が高くなります。

 

・面接の予定時間をしっかり守ること




メンズエステは完全自由出勤ですが、予約制のお店が大半です。

Wワーカーも多く遅刻や欠勤で罰金を取るところが少ない業界ですが、気を抜きすぎて遅刻するとお店に悪い印象を与えてしまいます。

少し早めの到着予定で余裕をもって面接に挑むようにしてください。

関連記事:メンズエステに採用されやすくなるコツとは?応募前に気を付けておくべきこと

 

面接で聞かれること


・どのくらい稼ぎたいか




1年間で400万円・1週間で10万円など、メンズエステ店でどれだけ稼ぎたいかという具体的な金額について聞かれることが多いです。

お店としてはすぐに辞めるのではなく、半年以上などある程度長い期間安定して働いてくれる人を求めており、高いモチベーションを持って働いてくれるかを確認するために目標金額を聞きます。

1ヵ月で30万円など目標を答えることで、「週4日・1日3~4時間のペースなら無理なく働いてしっかり稼げる」といった具体的なアドバイスをくれることも。

働き方について面接のときに親身になってアドバイスをくれる担当者のいるお店は、採用されて働き始めた後も手厚くサポートしてくれることが多いです。

 

・どれくらい働けるか




週3日・1日4~5時間程度など、お店でどのくらい働けるかについて聞かれることが多いです。

週4日以上など安定して出勤ができる人を欲しがるところも多く、新規オープン・在籍数の少ないお店であればその傾向がさらに強くなります。

また1週間などの短期・月1~2日程度で働く場合、GWやお盆のように多くの来客が見込まれる連休中・出勤できる女性が少ない日に働ける人を求めていることが多いです。

 

・対応できる施術内容




お店で行われる施術内容についてシートなどを使って説明した後に、この中で対応できるものを聞かれることが多いです。

高級店のように通常の指圧やマッサージだけでなくリンパなど専門性の高い内容の施術を行うお店では、特別な施術に対応できる豊富な経験があることが評価されます。

ただ講習で特別な内容の施術を教えるお店も多く、リンパなどのマッサージができないことで不採用になることはほとんどありません。

そのため面接は背伸びをせず、対応できない施術内容があったら、そのことをしっかりと伝えましょう。

 

・対応できるオプション




通常の施術以外にオプションを用意するお店では、面接のときオプションに説明され、その中で対応できるものを聞かれることが多いです。

メンズエステでは通常の施術だけでなく500~3,000円程度のオプションが付くことが多く、その分の料金は女性にそのまま支払われることがほとんど。

ヘッドスパのように通常のマッサージにプラスして行う施術内容、ホットオイルなど施術のときに使うアイテムについてなど項目は様々です。

関連記事:メンズエステで落ちやすいのはこんな人!面接前の確認事項【名古屋】

 

面接で聞いておくこと



・必要最低限のことは面接のときに説明される


面接のときは女性に質問をするだけでなく、お店のコンセプト・利用する客層・禁止事項・待遇などについて担当者が説明をする時間もあります。

必要最低限のことはこのときに説明を受けますが、採用されたときに安心して仕事ができるよう、気になることはしっかりと質問しておくことが大切です。

女性の質問に対して真剣に答える担当者のいるお店は、採用後にしっかりとサポートしてくれることが多いので、質問されたことに対する説明や話すときの態度なども確認しましょう。

 

・給与の詳細




メンズエステの面接で聞いておくべき事項のひとつが、給与の詳細についてです。

接客した人数や時間によって給料が異なる歩合制のお店が多く、男性客が支払った金額の中で女性が獲得できる金額のパーセンテージであるバック率が給料に大きく関係してきます。

バック率は50~60パーセント程度のところが多いです。

また大阪や東京でも多くはありませんが、時給制のお店が存在し、時給は1,500~2,500円前後となっています。

 

・ボーナスや雑費など給料に関わるもの




通常の給料にプラスして支払われるボーナス、接客機会がほとんどない日の給与保証、給料の中から引かれる雑費のあるお店も多いです。

1ヵ月〇人以上接客をしたなどのボーナスの支給条件、給与保証の金額や週〇時間以上出勤といった支給するための条件、タオル・アロマオイルといった雑費の対象などを知っておくことで、獲得できる給与額がより明確になります。

これらの部分を理解していないと、獲得できる給与額が想像したものと違うと感じるケースも出てくるので、面接のときにしっかりと確認しておきましょう。

 

・性的サービスを迫る男性客への対処法




メンズエステでは男性客と1対1で接客を行うため、相手が性的サービスを迫ってくることもあります。

そのため面接では、このようなときの対処法について聞いておきましょう。

スタッフに電話をするといったお店で行われている対処法、マンションのルーム内で接客をするときは男性スタッフが近くで待機しているといった対策を確認することにより、安心して仕事をすることができます。

 

まとめ


近年メンズエステ店は増え、その中での選択肢も多くなっています。

面接ではしっかりとした受け答えをする・自然な笑顔を見せるなど採用率を上げるような対策をすることも大切です。

それと同時に面接のときに、給料などの疑問点をしっかり確認することも重要となります。

担当者としっかり話をして安心して働けると思えるお店であれば、イキイキと仕事をすることができるでしょう。

リフジョブでは数多くのメンズエステ求人を掲載していますので、職場を探すときにご活用下さい。

関連記事

メンズエステで採用される女の子の特徴!意外と誰でもOK
なぜ不採用になるの?メンズエステの面接に落ちる理由【東京・新宿】
メンズエステの面接はどんな所が重視される!?
メンズエステに採用されやすい時期はいつ?おすすめのタイミングをご紹介【東京】
30代・40代も積極採用!大人女子が稼げるメンズエステの秘密【東京】
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!