エステ

メンズエステの施術で指が痛い子必見!ガチガチ肩にはストレッチ!?

「頑張って指圧してるのに全然指が入らないならストレッチが有効!?」


・メンズエステの施術中、指が痛いんですけど

・お店で習った施術になんかプラスしてあげたいな

・ガチガチの肩の人を効率的にほぐす方法はないの?


という悩みはありませんか?

今回は、そんな凝り固まったお客さんをほぐしてあげたい!という悩みを解決していきます。

具体的には


・マッサージで指が痛くなる理由と対処方法

・ガチガチの人向けの具体的なストレッチの方法について


などを解説していきます。

これまでの施術内容にちょっとストレッチをプラスするだけで、お客さんの反応は確実に変わって

リピートにもつなげやすくなりますので最後までよろしくお願いします!

  1. 目次

  2. ・施術で指が痛くなる理由と対処方法

  3. ・ガチガチの人向けの具体的なストレッチの方法について

  4. ・まとめ:メンズエステの施術で指が痛くならないためにもストレッチを取り入れよう!


施術で指が痛くなる理由と対処方法


親指

ここでは、メンズエステ店の施術でどうしても指が痛くなってしまう子向けにこんな内容を話します。

・施術指が痛くなる原因

・施術で指や手首を痛めない方法


それぞれ解説します。

施術で指が痛くなる原因


痛い

施術で指が痛くなる原因は大きく分けて2つ考えられます。

一つは腱鞘炎(使いすぎ)

もう一つは指圧の方法です。

それぞれ解説します。

腱鞘炎の対処方法


腱鞘炎

腱鞘炎に関しては、正直手を使わないことが一番の解決方法です。

しかし、メンズエステのお仕事で手を使わないことは不可能ですよね。

痛くなりはじめの時は、冷やすことで症状が和らぎます。

しかし、慢性的な腱鞘炎の場合、逆に温める方法もあります。

一番よいのは、やはり整形外科で診てもらうのが一番です。

指圧の方法について


指圧

指圧の方法を少し変えるだけで、指の痛みが和らぐことがあります。

指圧=親指をまっすぐ立てて力を込めるではないです。

え?このやり方間違ってるの?と思ったなら、恐らく指が痛くなりやすい指圧をしてしまっている可能性が高いです。

ではどうすれば指が痛く指圧の際、まっすぐ指を立てるのではなく、

パーに近い状態で指をひらいて親指の腹で指圧を行います。

また、指圧といってもずっと指だけではなく、手の甲などをつかってOK♪

施術で指や手首を痛めない方法については次でご説明しますね。

施術で指や手首を痛めない方法


指圧

施術で指や手首を痛めない方法は、ズバリ指を使うことを辞める方法です。

対応策は以下の通り。

オイルを塗った状態で、腕やヒジを使います。

ただ、ヒジは入りやすすぎるので場所によって使う箇所を変えましょう。

例えば、ふくらはぎなら腕、臀部や肩甲骨周りはヒジという感じで調整してみてくださいね^^

お店によっては、お店の研修通りの施術しかダメな場合もあるかもしれませんので、取り入れられそうなら取り入れてみてください♪

ガチガチの人向けの具体的なストレッチの方法について


肩こり

後半では、ガチガチの人向けのストレッチの方法について解説します。

ストレッチを混ぜることで、実は指圧の負担も減ります!

内容は以下の通り。

・首編

・肩編

・足編


一つ一つ解説します。

首編


ストレッチ2

首は、お客さんに座ってもらいます。

伸ばしたい方の首を傾けてもらって、お客さんの肩を下に押します。

この時、身体が傾いて倒れやすいので片手で抱きかかえるようにしましょう。

また、お客さんご自身にやっていただく方法は、首回しなどがあります。

肩編


メンズエステ

続いて、肩のストレッチはいくつか方法があります。

よく運動部の人がやってるストレッチで、伸ばしたい方の手で耳を触ります。

空いている手でヒジを掴んで伸ばすストレッチです。

首ストレッチ

これはお客さんご自身にやってもらっても結構ですし、手伝ってあげると効果が高いです。

他にも、肩甲骨はがしも効果的です。

肩甲骨はがしとは、うつぶせの状態で片手を腰の上あたりまであげてもらって、肩甲骨に指をいれる技です。

手錠

イメージとしては、後ろで手錠をかける感じです。

片手ずつ行いましょう。

足編


ストレッチ2

最後に足のストレッチは、バリエーションがたくさん。

カンタンなものだと、座った状態であぐらをかいてもらいます。

セラピストさんは後ろに回って、お客さんのヒザを両手でおします。

すると股関節周りのストレッチになります。

あとは、お客さんに仰向けで寝てもらって、片足を上にあげる方法です。

ストレッチ

(画像のタオル部分を手伝ってあげましょう)

身体が固い人もいるので、もちあがるギリギリの所で10秒数えましょう。

全てのストレッチに言えるのは、決して無理はしないようにしましょうね。

まとめ:メンズエステの施術で指が痛くならないためにもストレッチを取り入れよう!


まとめ

今回は、施術中に指が痛い時の対処方法とストレッチのやり方について解説しました。

指圧の方法を変えたり、そもそも指以外の部位で施術を行う方法を解説しました。

現在進行形で指の痛みに悩んでいるセラピストさんはぜひ試してみてくださいね。

後半では、部位にわけてストレッチの方法を解説。

ストレッチを施術の流れに取り入れることで、お客さんの身体がほぐれやすくなり、結果的に指の負担軽減にもつながります。

お店によっては、研修内容以外の施術を禁止しているところもあるかと思いますが、使えそうならぜひ取り入れてみてくださいませ^^

関連記事


【未経験・新人さん向け】マッサージのコツについて解説

マッサージ未経験…でも研修があるから大丈夫!【名古屋】

メンズエステの顧客管理ノートにメモすることはコレ!

メンズエステ店で、指名を貰えるようになるコツ

メンズエステの人気は清楚系?普段の系統から変えるべき?
関東リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!