地方よりも関東のメンズエステの方が客層がいい?【関東】メンズエステ求人

登録件数67

リクルート

地方よりも関東のメンズエステの方が客層がいい?

「客層が悪いメンズエステ店で働きたくないな…」

そう感じるセラピストさんは多いと思います。

メンズエステで客層が悪いと無理に触ろうとしてきたり、「抜いて!」としつこく迫ってきたりする客が多くて困ってしまいます…。

そこで、「地方と関東だと、どちらが客層がいいんだろう…?」と気になる方がいるかと思います。

地方から関東のメンズエステ店へ出稼ぎに行こうと考えている人、逆に関東から地方への出張に行こうかと考えている人は特にきになりますよね。

そこで今回は、地方と関東の客層について紹介していきます!

 
  1. ・高級志向のメンズエステ店の方が客層が良い
  2. ・地方で利用料金が安すぎるメンズエステ店は要注意!
  3. ・関東は料金設定がそもそも高いので客層がいい
  4. ・どこにいても何回かは悪い客に遭遇する…
  5. ・客層が悪いお店を見分けるためにHPやSNSを要チェック!
  6. ・地方と関東の客層まとめ

高級志向のメンズエステ店の方が客層が良い




地方と関東の客層を紹介していく前に、大前提として高級志向のメンズエステ店の方が客層が良い傾向にあります。

もちろん、高級店にも変な客が来ることもありますが、大衆店に比べると圧倒的に少なくなります。

高級店に来る客層は、高い料金を払える方なので、必然的に社会的な地位が高いエリート社員や、役員、会社経営者などが来ることも。

髪の毛がボサボサで、穴が開いている服を着ている…といった清潔感のない男性客はそういません。

また、セラピストさんへのお給料、待遇も良くなっていることが多いので、メンズエステ店で働きたい!と思ったら、できるだけ高級志向のお店で働くことをおすすめします。

ただし、高級店ほど採用は厳しくなるので注意してくださいね!

 

地方で利用料金が安すぎるメンズエステ店は要注意!




物価などの面も関係してきますが、地方のメンズエステ店の方が関東のお店よりも安くなっています。

同じ90分の施術コースでも地方だと3,000~5,000円以上は安い…という場合も。

とはいっても、あくまで平均的に安いというだけで、地方にもしっかりとした料金システムの高級店も数多く存在します。

メンズエステの利用料金はお店によってピンキリなので、高級店であれば地方でも関東と客層はそれほど変わりません。(関東の客の方がオシャレかも…笑)

ただし、「激安」とアピールしているお店など料金設定が明らかに安すぎるお店には要注意!

セラピストさんへのお給料が安いのはもちろん、オイタしてくるような客も多くなっています。

お店がセラピストさんに裏オプションを強要している…なんて可能性もあるので、必ず避けてください。

 

関東は料金設定がそもそも高いので客層がいい




関東は地方に比べると高級志向のお店が多くなります。

また、東京23区内であればとんでもない額でサービスを提供しているお店も…。

その場合、客層がトップクラスの地位のエリートばかり…なんて場合もあるので、逆に女性の方が引いてしまう…こともあるかもしれません。

言い方が悪いかもしれませんが、収入や社会的ステータスが高い男性の方が紳士的である場合が多くなっています。

ただ、サービスを提供するセラピストさんへのお給料もそれに応じて高くなります。

東京23区内の高級店は採用も厳しいと思いますが、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

どこにいても何回かは悪い客に遭遇する…




メンズエステで働く以上はある程度覚悟しなければなりませんが、地方、関東問わずどこにでもイヤな客というのは少なからず出てきます。

女性の体を触ろうとしたり、抱き着こうとしたり、「抜いて~」とダダをこねだしたりと…。

そういったお客からのオイタを上手くかわす技術もある程度は必要になってきます。

もちろん、男性客が脅迫してきたり、無理やり襲ってきたりした場合は、すぐにお店の人に連絡してください。

メンズエステ店で働くときには、研修や講習を無料で受けられるので、その時にイヤな男性客を上手くかわす方法などを教えてもらっておくことをおすすめします!

 

客層が悪いお店を見分けるためにHPやSNSを要チェック!




客層が悪いお店は、お店のシステムがしっかりしていない、お店が裏オプションを黙認している、怪しい…といった特徴があります。

地方でも関東でも同じですが、客層が悪いお店はそもそもお店のHPを作っていない、SNSで男性客の性的嗜好を煽るような過激なツイートばかりしている、そもそも怪しい…(笑)といった傾向があります。

高級店やしっかりとした健全店であれば、お店のHPはもちろん、SNSもしっかりしています。多少セクシーなツイートはあっても、「抜き」や「本番」といったことを連想させるようなことはありません。

どうしても分からない…という場合は、男性目線の口コミを確認してみることがおすすめです。

「あのお店の女に抜いてもらった!」「裏オプションがある」といった口コミがあるお店は要注意!

オイタ前提の客層ばかり…ということも考えられるので、絶対に避けましょう。

 

地方と関東の客層まとめ




地方も関東も高級店ほど客層が良くなると紹介してきましたが、必ずしも女性のルックスだけで採用しているわけではありません。

マナーや礼儀、社会的な常識、愛嬌やサービス精神といったことが重視される場合が多くなっています。

もちろん、ルックスを重視する高級店もありますので、応募する際にはお店の募集要項を必ずチェックしてください。

自分でも大丈夫かな…?と不安に思ったら、とりあえずお問合せして、お店の人に確認してみることをおすすめします♪

リフジョブでは地方や関東含め、全国のメンズエステ店の求人を紹介しています。

ぜひ自分にあったメンズエステの求人を探してみてくださいね!

>>リフジョブで全国のメンズエステ店の求人を検索する♪ 

関連記事

メンズエステで「売れる」ための接客&トーク術【東京のメンエス求人】
安全重視!客層が良いメンズエステ店の特徴は?【東京】
早番と遅番、それぞれの客層や働き方を解説!【メンズエステ・新宿】
酔っぱらっているお客さんが来たときの対処法は?【難波・メンズエステ】
年齢別!セラピストさんの接客方法をご紹介
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!