メンズエステのアリバイ対策10選!これで身バレも大丈夫!【関東】メンズエステ求人

登録件数62

エステ

メンズエステのアリバイ対策10選!これで身バレも大丈夫!

「知り合いにメンズエステ店で働いているのがバレたらどうしよう…?」

そんな風に不安を感じている女性も多いかと思います。

そんな時に心強いのが、メンズエステ店のアリバイ対策!

とはいっても、どこまでお店がアリバイ対策してくれるのか気になりますよね。

そこで今回は、メンズエステのアリバイ対策を10選紹介していきます。

具体的には、

・お店が行ってくれるアリバイ対策
・自分でできるアリバイ対策

の2つに分けて紹介していきます。

自分でできるアリバイ対策は、今すぐにでも行えて効果的なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  1. 目次
  2. ・メンズエステ店が行ってくれるアリバイ対策6選!
  3. ・自分でできるアリバイ対策4選!
  4. ・アリバイ対策をしてくれないメンズエステ店も多い…
  5. ・まとめ
 

メンズエステ店が行ってくれるアリバイ対策6選!


最近ではセラピストさんにアリバイ対策を行ってくれるメンズエステ店が増えてきました。

そこで、実際にお店が行っている具体的なアリバイ対策を6つほど紹介していきますね!



 

受付のモニターでチェック




店舗型のお店では、店内に入ってすぐの入口や受付にカメラなどのモニターを設置している場合があります。

そのため、モニターからお客さんの顔をチェックし、知り合いなどが来店した場合は接客NGにすることができます。

別室から女の子自信でチェックできるので、安心してください♪

 

出張の場合はエリアを選択できる




出張の場合はお客様をモニターでチェックすることはできませんが、NGなエリアとOKなエリアを自分で選択することができます。

そのため、知り合いが多い地域や家族が住んでいる地域などは外すことができます。

ただし、どうしても知り合いに接客する可能性は捨てきれません。

そこで、お客様の顔は難しいですが、事前に名前ぐらいは確認することができます。

念のために自分が接客するお客様の名前は確認しておきましょう!

 

アリバイ会社の活用




メンズエステ店側でアリバイ会社を用意してくれていることがあります。

例えば、給料明細の発行や名刺の作成。

さらに、万が一に家族や知り合いからお店に電話が入ったとしても、アリバイ会社が一般企業の事務職として勤めていることにしてくれます。

「ただいま○○は席を外しております。後ほど、○○に折り返し連絡させます」など対応してくれるので、安心してアリバイ会社に任せてOK!

ただし、賃貸の契約や確定申告などにアリバイ会社を使うとバレて問題になるケースもあるので、注意してくださいね。

 

写真の加工




メンズエステ店では顔出しなく、お店でお仕事することができます。

そのため、顔写真にモザイクを入れたり、体のラインだけ撮影したりとお店に相談すれば、いくらでも対応してくれます。

ホクロや体型、髪色など個人を特定できるような身体的特徴の部分も加工して写真撮影することも可能!

かといって、写真をあまり加工しすぎると、実物と全然違う…となりそうなので、ほどほどにすることをおすすめします…。

 

お店との連絡手段の徹底




メンズエステ店の多くは、出勤の前日や当日に出勤確認の連絡(電話)が入ることが多いです。

その時に、例えば別の職場の勤務中で変に疑われる…、家で他の家族に電話の内容を怪しまれる…なんてこともあるかもしれません。

そこで、お店からの連絡は〇時~〇時の間にしてもらう、メールやラインにしてもらうなど、個別で対応してもらうこともできます。

 

自分でできるアリバイ対策4選!


お店に頼っているだけでは、本当に身バレしないか不安ですよね…。

どうせなら自分の身は自分で守りたいもの!

そこで、自分でできるアリバイ対策を4つほど紹介していきますね!

 

写メ日記に個人的なものを移さない




写メ日記に意外と映り込んでしまうのが、バッグや財布、私服や靴といった個人的なもの。

さすがに、自分の素顔がバレないように気を付けていても、写真に写りこんだ私物に気づかなかった…なんてことは少なくありません。

また、鏡に私物が映っていて…なんてこともあるので自分の写真を撮影するときは気を付けるようにしましょうね。

 

スマホの管理をしっかりする




意外とやってしまいがちなのが、スマホを他の人に見られてしまう…ということ。

特に、家族や友人、恋人などは気を許してしまいがちですが、メンズエステ店とやりとりしているメッセージを見られた…電話の着信履歴を見られた…なんてケースもあります。

スマホにロックをかけるのはもちろんですが、できるだけお店の人とのメッセージのやりとりや着信履歴は消すようにしておきましょう。

 

誰にも話さない




当然ですが、自分からは絶対にメンズエステ店で働いていることは話さないようにしましょう。

この人は信頼できるから…と友達や恋人に安易に話したら、他の人にバラされてしまった…なんてことも起こりえます。

仕事上の悩みや相談などは、お店のスタッフなどにすることをおすすめします。

 

突然お金を散在しない




メンズエステ店で働きはじめてお金を稼げるようになると、突然散在する女性も出てきます…。

ブランドもののバッグを買ったり、靴を買ったり、服をたくさん新調したり…などすると、他の人から不審に思われます。

そうなると、「あの人どこからそんなお金が出て来たんだろう…?」と違和感を持たれて、メンズエステ店で働いていることがバレる…というケースもあるのだとか。

特に、自分の近しい人ほど些細な変化に敏感なので、お金の使い方には気をつけることをおすすめします!

 

アリバイ対策をしてくれないメンズエステ店も多い…




メンズエステ店が全てアリバイ対策をしてくれる…というわけではありません。

どうしてもお店で働いていることがバレたくなくて、しっかりとお店側にアリバイ対策をして欲しい…という場合は、求人に応募する前にお店に確認してみることをおすすめします。

求人に応募しなくてもお問い合わせだけでも大歓迎!というお店も多いので、ぜひアリバイ対策があるかお店に確認してみてください。

お店によって、行ってくれるアリバイ対策が違うこともあるので、いくつか求人を調べてみて自分に合ったお店を選ぶようにしてみてくださいね!

 

まとめ




メンズエステ店で働いていることをどうしてもバレたくない…という方にとっては、アリバイ対策は必須!

身バレが原因でお店を辞めてしまった…という方も少なくはありません。

自分だけでもアリバイ対策はできますが、お店の人と協力してバレないようにアリバイ対策を行ってくださいね!

関連記事

メンズエステの危険性と対応方法!

違法店に騙されないで!大阪のメンズエステで【健全店】の求人のみを探す方法

メンズエステで「売れる」ための接客&トーク術【東京のメンエス求人】

メンズエステ、風営法は大丈夫なの?

マンション型のメンズエステ、密室での危険性や店舗側の対策は?
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!