夜勤のアルバイトは深夜営業しているメンズエステ店がおすすめ!【大阪】メンズエステ求人

登録件数300

リクルート

夜勤のアルバイトは深夜営業しているメンズエステ店がおすすめ!

「深夜まで営業してる、いい仕事ないかな…?」

そう感じている女性も多いのではないでしょうか?

とはいっても、夜勤のアルバイトってコンビニやカラオケ、居酒屋などきつくて時給が安いアルバイトが多いですよね…。

そこでおすすめなのが、深夜営業しているメンズエステ店!

メンズエステは日中だけでなく、午前0時以降など深夜の時間帯でも仕事をすることができる職業です。

小さなお子様を育てているといった理由があり、夜遅い時間帯に働きたいと考える女性の中には、さまざまな事情を抱えている人がいるかと思います。

そこで今回は、夜遅い時間帯に働ける高収入の仕事を探しているという人へ、深夜営業しているメンズエステについて説明します。

深夜営業しているメンズエステ店は、「性的なサービスがないのにしっかり稼げる」といった大きなメリットがあるので、ぜひご一読くださいね♪

  1. 目次
  2. ・知っておきたい!メンズエステにおける深夜営業
  3. ・店舗形態によって異なる深夜の働き方
  4. ・深夜にメンズエステで働くメリット
  5. ・深夜0時以降にメンズエステで働くときの注意点
  6. ・大きく稼げる深夜営業のメンズエステ求人
  7. ・深夜営業のメンズエステまとめ
 

知っておきたい!メンズエステにおける深夜営業


メンズエステは風俗店ではないので、深夜営業も行っている




風俗店は「風営法」という厳しい法律があるため、深夜0時を超えてお仕事をすることはできません。

メンズエステ店は風俗店ではないので、「風営法」の対象外となり、深夜0時を超えても働くことができるのです。

気を付けて欲しいのが「風営法」は、性的なサービスがある風俗店はもちろんですが、キャバクラやガールズバーといったお仕事も対象になります。

女性が接待するお仕事も、「風営法」の対象になってしまいます。

キャバクラなどは稼げる女性のお仕事として有名ですが、深夜営業は行っていないので注意してください。

 

深夜営業をするメンズエステは関東で4割前後




午前0時以降の深夜の時間帯に営業しているメンズエステは、関東首都圏で4割前後となっています。

そのため数あるメンズエステ求人の中から、夜遅い時間帯に働ける職場を探すのは難しくありません。

深夜まで営業しているようなお店は横浜・川崎・大宮などの歓楽街に多いです。

 

午前0時以降営業するのは派遣型がほとんど




深夜営業を行うメンズエステ店の多くは、ホテルなどに出張して施術を行う派遣型となります。

店舗型のメンズエステ店は午前0時までに閉店になるところが多いです。

また午前0時までは店舗で施術を行い、それ以降はホテルなどに出張して施術を行う「店舗+派遣型」のお店も多数存在しています。

 

基本的に1回の施術で得られる金額は変わらない




求人を募集するメンズエステ店のほとんどは歩合給です。

施術回数や時間に応じて給与額が決まるので、基本的には深夜でも日中でも1回の施術で獲得できる金額に差はありません。

ただ深夜の時間帯に出勤することで基本給とは別の金額を得ることができる、「深夜手当」のような待遇を用意するメンズエステ店もあります。

 

店舗形態によって異なる深夜の働き方



【出張型】昼間も深夜も変わらない


店舗やルームではなく、ホテルなど男性客に指定された場所に移動して施術を行う出張型のメンズエステ店は深夜でも働き方に差はありません。

基本的には事務所などの待機スペースにいて、予約が入ったらオイルやタオルなどの道具を用意して移動します。

ただ深夜は電車の終電が終わっていることが多く、歓楽街にあるお店から数駅先のホテルに移動するときは、スタッフに車を出してもらい送迎してもらうことが多いです。

 

【店舗+出張型】午前0時以降はホテルなどに移動して施術を行う




お店で施術を行うだけでなく、ホテルなどへの出張にも対応するメンズエステ店があります。

このような職場では午前0時までは店舗内の施術ルームで施術を行い、それ以降はホテルなどに移動してマッサージを行うことが多いです。

基本的に店舗の近くにあるホテルを指定された場合は徒歩移動、離れた場所であればスタッフに車で送迎してもらうことになります。

また郊外の都市にあるメンズエステ店など自家用車での出勤が認められている職場では、ご自身の車で移動することも多いです。

 

深夜にメンズエステで働くメリット


常連客を作りやすい




午前0時以降など深夜の時間帯にメンズエステを利用する男性の中には、仕事の関係で深夜しか時間が取れないという人が多いです。

長時間仕事をした後に、複数のメンズエステ店のHPを見て、その中からセラピストを選ぶのが大変と考え、気に入った女性がいたら定期的に指名する男性が多い傾向にあります。

このように深夜の時間帯は常連客を作りやすい環境にあるので、歩合給のメンズエステにおいて大きく稼ぐことができますよ(*'ω'*)

 

昼職をしている方でも短時間で働ける




OL・アパレルなどの昼職をしている女性にとって、深夜営業をしているメンズエステは平日の空いている時間を使って仕事ができる環境です。

求人を募集する午前0時以降も営業しているメンズエステ店の中には、週1日・1日3時間以上から働ける、他業種との掛け持ちができる職場が多いです。

昼職が終わった後の深夜の時間帯を使って仕事ができるので、空いた時間を有効活用して稼ぐことができます。

平日はしっかり働いて、土日祝などの休日はしっかり休みたいという方にも良い環境です。

 

身バレリスクが低い




友人や職場の同僚に間違って指名される可能性が少なく、身バレリスクが低いことも、深夜の時間帯にメンズエステで働くメリットのひとつです。

深夜の時間帯はホテルなどに出張することが多く、店舗・ルーム型のような事前確認ができません。

ただ終電くらいの時間まで働いているといった人でなければ、午前0時以降といった夜遅い時間にメンズエステを利用する可能性は低いです。

そのため家族・友人・昼職の同僚が、9時から20時までといった一般的なサラリーマンと同じような時間帯に働いている人であれば、深夜の時間帯に間違って指名されることは少ないので、身バレを気にせず安心して働くことができます。

 

深夜営業でもメンズエステは性的なサービスはないので楽に働ける




メンズエステは性的なサービスはなく、あくまで「男性向けにマッサージを提供するエステサロン」です。

そのため、お店から性的なサービスを要求されることはありません。

お客様に本格的なマッサージの施術をすることが、メンズエステのお仕事。

メンズエステ未経験の場合は、お店に入ってからマッサージの研修はありますが、ほとんどの女の子は未経験からスタートしているので心配しなくても大丈夫ですよ♪

 

時給保障しているメンズエステ店なら深夜で時給もUP




メンズエステ店出のお給料は歩合制ですが、時給を保証してくれるお店もあります。

男性客からの予約がゼロでも、最低時給1,000円と交通費を保証してくれるなど、セラピストにとってはありがたい制度です♪

しかも、深夜営業しているお店で時給を保証してくれる場合、深夜の手当てが付くので時給が上がります!

時給保障1,000円のお店だと深夜で時給1,250円にアップ。

もちろん、男性客の予約がたくさんある方が稼げますが、時給保障があると安心してお仕事を続けられますね!

 

深夜まで営業しているメンズエステ店はライバルが少ないので稼げる!




メンズエステのお仕事は歩合制なので、たくさん男性客からの指名を取った人が稼げる仕組みになっています。

ただ、夕方~23時くらいまでのゴールデンタイムは、他のメンズエステ店含めライバルのセラピストがたくさんいます。

もちろん、ブログやSNSの投稿、日ごろのサービスで男性客から指名を獲得できるなら問題ありません。

とはいっても、未経験スタートだと予約が取れるか不安ですよね…。



深夜まで営業しているメンズエステ店はそれほど多くないので、深夜のシフトだと十分に指名を取れるチャンスがあります。

また、深夜営業を行っているメンズエステ店でも、深夜帯に出勤しているセラピストの人数は少ないので、より有利に。

「ワケがあって、深夜しか働けない…。」という場合でも、逆に稼げるチャンスなので、心配しないでくださいね!

 

深夜0時以降にメンズエステで働くときの注意点


男性客がホテルで寝ているなどイレギュラーな事態が発生しやすい




深夜0時以降にメンズエステを利用する男性の中には、仕事で疲れてしまっている・お酒が入っているという人もいます。

女性が来て施術をしてくれると分かっていても、到着前に力尽きて寝てしまうといったイレギュラーな事態が発生する確率は、午前0時前に比べると高いです。

このようなときに時間をかけて対処すると、次の時間帯の施術に行くのが遅れるといった状況に発展することもあります。

それを避けるためにも素早くスタッフに連絡を取る、あらかじめイレギュラーな事態が起こったときの対応を確認しておくといった準備をすることが大切です。

 

ビジネスホテルでは声量を抑えるといった気遣いが必要




深夜の時間帯に多くの人が宿泊するビジネスホテルに行く場合、店舗内の個室ルーム・昼間や夜の早い時間帯に施術を行うときと同じように大きな声でハキハキ話をすると、隣に宿泊する人などとのトラブルに発展する可能性があります。

午前0時以降といった深夜の時間帯は、ホテル利用者の中には寝ている人も多く、大きな声や音に敏感に反応する人もいます。

このようなときのトラブルが原因で、今後そのホテルに施術に行けなくなるといった事態に発展することもあるので、深夜の時間帯は声量を抑えるなど、周りへの気配りが必要です。

 

大きく稼げる深夜営業のメンズエステ求人


早朝から午前中までなど長時間営業している




午前9時から午前5時までなど長時間営業するメンズエステ店は、気軽に利用できることから男性客が多い傾向にあります。

セラピストの接客や施術・お店のスタッフの対応などを気に入っているため、普段とは異なる深夜の時間帯にマッサージを受けたくなっても、他のお店ではなく定期的に利用しているメンズエステ店を選ぶ人が多いです。

このような男性客・定期的に利用する常連客が多いので、歩合給のメンズエステにおいて高収入を獲得できる環境です。

 

深夜営業どころか24時間営業を行っているメンズエステ店もある




メンズエステ店は風営法に引っかからないので、営業時間の制約を受けていません。

そのため、メンズエステ店は24時間いつでも営業を行うことができます。

実際に、深夜はもちろん24時間営業を行っているメンズエステ店も多くあります。

とはいっても、全てのメンズエステ店が深夜営業や24時間営業を行っているわけではないので、気をつけてくださいね♪

 

リラクゼーションなど本格的な施術を行っている




午前0時以降など深夜の時間帯にメンズエステを利用する男性の中には、日中長時間仕事をして疲れ切っている人も多いです。

彼らは仕事で溜まった身体の疲れやストレスを和らげるため、リラクゼーションなど本格的な施術を行うメンズエステを利用する傾向にあります。

このような職場では男性が満足できる質の高い施術を提供することで、常連客を増やし、大きく稼ぐことが可能です。

業界経験のある方はこれまでに培ったスキルを活かして活躍でき、経験豊富な講師による講習を受けて施術スキルを高めることができるので、未経験の方でも高収入を獲得することができます。

 

深夜営業のメンズエステまとめ




深夜まで営業していて、稼げる求人は多くありません。

男性の場合は、工場や工事現場などガテン系の力仕事で深夜もしっかり稼げますが、女性には厳しいですよね…。

メンズエステ店ではOLやアパレルといった昼職と掛け持ちをしている、子育てをしているなど様々なタイプの女性が働いています。

午前0時以降など深夜の時間帯に仕事ができるお店は、時間を有効活用したい・家族に迷惑がかからないような時間に働きたいと考える方に良い環境です。

深夜営業のメンズエステには、常連客を作りやすい、身バレリスクが低いといったメリットも!

ただイレギュラーな事態が発生しやすい、ホテルで施術を行うときに周りへの気遣いが必要といった注意点があるので、このような部分も頭に入れた上で深夜営業のメンズエステ店で働くかどうかを決めることが重要です。

リフジョブでは午前0時以降など含めた深夜営業や24時間営業を行っているメンズエステ求人を掲載していますので、職場を探すときにご活用下さいね♪

関連記事

歩合制と時給制はどのくらい稼げる?稼ぐコツをご紹介

給与保証とは?日給保証と時給保証の違いについて解説!【東京】

メンズエステ店の繁盛期と閑散期を知って効率よく働こう!

メンズエステのアルバイト、待機時間の使い方やお給料について

大阪・京橋の治安は怖い?夜のお店が多い街【稼げるメンズエステ求人】
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!