メンズエステ、風営法は大丈夫なの?【中国・四国】メンズエステ求人

中国・四国メンズエステ求人
  • 初めての方へ
  • ログイン
  • 会員登録
リクルート

メンズエステ、風営法は大丈夫なの?

こんにちは!リフジョブ運営事務局です!


みなさん『風営法』という言葉を耳にしたことがありますか?
言葉は聞いたことはあるけど、あまりよくわからない!
・・・という方がほとんどなのではないでしょうか。

 

今日はその『風営法』についてお話したいと思います。

《風営法ってなに?詳しく教えて!》

よく口にされる“風営法”という言葉は略称で
正しくは『風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律』
・・・漢字ばっかりでわかりませんね(笑)

 

 

少しわかりやすく説明すると、特定の業種の店舗を営業する際に
国に届けを出して許可をもらわないと営業してはいけません!といった法律です。

 

特定の業種ってどんな仕事があるの?無届で営業してたらどうなっちゃうの?
など、ポイントを押さえてわかりやすく解説したいと思います♪

《風営法はメンズエステの営業と関係あるの?》

言葉の通り、性サービスを提供する性風俗店はもちろんですが
キャバクラやホストクラブの営業にも営業許可が必要となります。

 

 

他にもポルノ映画館(今の時代はもう少ないかな?)やラブホテルから
アダルトショップなども属するんだとか。

 

少しびっくりしたのは、麻雀やパチンコ屋さん、ゲームセンターも
“風俗営業”に含まれるということ。

 

なので、ズバリ言います!
風営法とメンズエステ店は“ほぼ”関係ありません!

《お店選びは慎重に!メンズエステ店にもいろんなお店があります!》

なぜ“ほぼ”という言葉をつけたかというと
『メンズエステ店』と大きく言っても
お店によってサービス内容や方針などが全く異なるからです。

 

 

そもそも性サービスを謳っている性感エステ店や風俗エステ店は
きちんと許可をとって営業していれば
お店が摘発されたり働く女の子も特に問題はありません。

 

しかし、性サービスのない非風俗店です!と言っているにも関わらず
女の子に性的なサービスをさせていたり
そういった行為を黙認しているお店は論外です!

 

警察の指導が入り、摘発!なんてことにもなりかねません。
毎日びくびくしながら働くのではなく、きちんとしたお店で働きましょう。

《安心して働けるメンズエステの選び方》

リフジョブに掲載しているのは安心・安全な非風俗店のみ!
性サービスのある風俗エステ店の掲載は一切なく
リラクゼーション系のメンズエステ店のみご紹介しております。

 

 

面接=入店ではありません♪
まずは実際にお店の人から話を聞いてみたり
お店の見学などをしてみてはいかがでしょうか?

 

どのお店で働くかは、ご自身の目で見て納得して決めるのが一番!

 

この記事を見てくださっている女の子みんなが
安心して働ける素敵はお店と出逢えますように・・・?