【動画】覚えるツボはたった3つ!肩こりが酷いお客さんに喜ばれるマッサージ【池袋】【関東】メンズエステ求人

関東メンズエステ求人
  • 初めての方へ
  • ログイン
  • 会員登録
リクルート

【動画】覚えるツボはたった3つ!肩こりが酷いお客さんに喜ばれるマッサージ【池袋】

こんにちは。リフジョブ東京コラム担当です。

メンズエステには色っぽい女性や容姿の綺麗なセラピストさんとのコミュニケーションを楽しみにしているお客さんもいれば、疲労回復やコリの改善を目的に訪れる人もいます。

特に多いのが肩!肩こりに悩まされているというお客さんは非常に多く、肩こり改善のマッサージには需要があります。

というわけで今回は肩のマッサージで覚えるべき3つのツボをご紹介!

簡単なのでぜひ覚えてください!

 

デスクワークの悩みには欠盆(肩の前側)


欠盆というツボは、肩の前側、肩甲骨の辺りにあります。動画を観ればどこを押せばいいのかお分かりいただけるかと。

デスクワークでずっと同じ姿勢でいる方や、肩から腕にかけて疲れが溜まっている方におすすめのツボです。

肩全体をマッサージする際は3分くらい優しく指の腹で押してみましょう。

 

目の疲れも改善!肩井(肩の上側)


こちらの画像を観て頂ければわかる通り、肩井は肩の上側にあるツボです。

肩の上部がこっている人、疲れを感じる人は目の疲れを感じている方に多いです。目を酷使して一日中PCとにらめっこ……というお客様には、このツボを入念に押してあげましょう。

とはいえ押しすぎには注意。事故につながる恐れもあるので、お客さんの様子をみながらゆっくり施術していきましょう。

 

慢性化した肩こりに!肩中兪(肩の後ろ側)


肩こりを放置していると、肩から肩甲骨、首筋にかけてのこりが慢性化していきます。

このような酷いこりに悩んでいるお客様には、肩中兪のマッサージを重点的に行いましょう。

肩中兪は肩の後ろ側、首の付け根の辺り、身体の中心線から指を三本進んだところにあるツボです。

肩井と同じくらいの強さで左右同時に刺激すれば、揉み返しが起きにくいです。

力加減がわかりにくいという方は、自分でツボを押してみましょう。

痛くない、ちょうどいい力加減を知るためにはセルフマッサージも大事。待機中のリフレッシュも兼ねてぜひお試しください!

 

未経験でもすぐ活躍!池袋のメンズエステ

マッサージ業界未経験なあなたでも、今回紹介した肩のマッサージのような簡単な“コツ”を覚えるだけで活躍できるのがメンズエステの特徴です。

特に池袋は初心者にピッタリな「未経験者歓迎」の求人も多く、研修やスタッフ教育をきちんと行っているお店が非常に多いです。

あなたもセラピストとして、癒しのお仕事を始めてみませんか?

ご応募の際はぜひリフジョブで!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

=============================
東京【新宿】【渋谷】【池袋】で高収入アルバイトを探すなら
メンズエステ求人サイト【リフジョブ】で決まり!
未経験の女の子も『今すぐ』かんたんにスタート!
『好きな時に好きなだけ』お小遣いを稼ぎましょう♪
=============================