エステ

メンズエステで色恋営業するのはあり?イヤなら?

「キャバクラで色恋営業って聞くけど、メンズエステでもしないとダメなのかな…?」

色恋営業はキャバクラやホストでは有名ですが、メンズエステでもやった方がいいのかなと不安に感じている方はいませんか?

メンズエステは、男性向けのエステサロンとはいっても、セラピストの女性の容姿や雰囲気、接客術で売り上げが大きく変わってきます。

特に、メンズエステは性的なサービスが無い分、「色恋営業をやった方が稼げる!」とSNSで発信している方がいるのも事実です。

でも、

「色恋営業ってどうやるんだろう…?」

「色恋営業をやりたくない人は、どうすればいい?」

そんな方に向けて、


・メンズエステの色恋営業のやり方

・色恋営業のメリット、デメリット

・色恋営業なしでも売り上げを上げる方法

を紹介していきます。

色恋営業のやり方を知ったうえで使わない!という方も多いので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

  1. 目次
  2. ・メンズエステでも色恋営業をする人は増えて来ている
  3. ・メンズエステでの色恋営業のメリット
  4. ・メンズエステでの色恋営業のやり方
  5. ・メンズエステでの色恋営業のデメリット
  6. ・色恋営業なしにメンズエステでの売り上げを増やすには?
  7. ・まとめ:色恋営業もメンズエステで稼ぐテクニックの一つだが無理する必要はない!


メンズエステでも色恋営業をする人は増えて来ている




「メンズエステは色恋営業を使うべき!」

そのような内容のことをTwitterなどのSNSでつぶやいている人をごくまれに見ます。



実際に、メンズエステでガッツリ男性客を自分のことを惚れさせようと、色々テクニックを使う方も増えて来ているのだとか。

キャバクラで色恋営業はメジャーなテクニックですが、メンズエステはマッサージがメインの仕事なのでちょっと…という方もいて賛否両論あります。



色恋営業とまではいかなくても、男性に「口説けるかも」と思わせることが重要だ!という方も(笑)。



色恋営業をしないにしても、女性と一緒にいる雰囲気を楽しむために、メンズエステに来ている男性は多いということは覚えておいた方がいいかもしれません!

 

メンズエステでの色恋営業のメリット




色恋営業のメリットは、何といってもお客さんがリピートしてくれること!

女性でも好きになってしまったホストにたくさん貢いで借金してしまった…という方はいらっしゃいますよね…。

メンズエステは、ハマってもそこまで大量のお金を払わせるわけではないですが、セラピストに恋してしまった男性のリピート率は異常です(笑)。



週1回ぐらいならまだしも、シフトに入るたびに指名が来る…なんて熱心な男性客もいるそうです…。

ただ、たくさんリピートしてくれるなら、その分稼ぎもよくなるので、リピートしてくれるお客さんを複数確保しておくことは必須!

色恋営業をしないにしても、お客さんにリピートしてもらうために努力することをおすすめします。

 

メンズエステでの色恋営業のやり方




メンズエステの色恋営業のやり方は、単純に”相手の男性に特別感を出す”ことです。

メンズエステのセラピストが沢山の方に接客していることは、お客さんの方も分かっています。

その中でも、「自分だけが特別…もしかしてこのこは俺のことが好きなのかな…?」そう思わせられたら完璧!

特別に思ってもらう方法として、例えば、

・とにかくお客さんを褒める

・「○○さんだけの特別だよ♪」、「○○さんはお客さんの中で一番安心する」と特別感を出す

・「○○さんは素敵な彼女がいるんだろうな…」と嫉妬心を出しつつ、ボディタッチをする

…など、少しあざといかもしれませんが、二人きりで他の誰にも聞かれないので、遠慮することはありません(笑)。

個別でのLINEの交換などはお店のルールなどもあるので、気をつけてくださいね。

 

メンズエステでの色恋営業のデメリット




「色恋営業をしすぎて、お客さんがストーカーになっちゃった…。」

なんてことを聞いたことはありませんか?

実際に、色恋営業をし続けたキャバ嬢でストーカー被害にあった…というケースは少なくないようです。

メンズエステは、「キャバクラのアフター」のように、店外で会うことはありません。

むしろ店外でお客さんと会うことを禁止しているメンズエステ店がほとんどです。

なので、ストーカー被害はそうありませんが、メンズエステの色恋営業にもデメリットはあります。

例えば、

・嘘をつき続けるので、ストレスが溜まる

・「すこしぐらい…」と性的なサービスを求められる

・本気の恋愛だと勘違いされ、しつこく付き合ってほしいと迫られる

・色恋営業だとバレるとネットの掲示板やSNSで言いふらされる

…など。



また、色恋営業が通用する男性とそうでない男性がはっきりしているので、「色恋営業はちょっと…」と思っている方は、辞めておいた方がいいかもしれません。

 

色恋営業なしにメンズエステでの売り上げを増やすには?




色恋営業なしにメンズエステで稼ぐためには、

・マッサージの技術を上げる

・接客を良くする

・営業を頑張る

の3つです。

地道かもしれませんが、目の前のことをひとつずつ頑張っていけば、それに合わせて色恋目的でない良いお客さんも付いてきます。

コチラで指名を貰えるコツを紹介しているので参考にしてみてくださいね!

→メンズエステ店で、指名を貰えるようになるコツ

 

まとめ:色恋営業もメンズエステで稼ぐテクニックの一つだが無理する必要はない!




メンズエステでは色恋営業はあくまでテクニックの一つ。

賛否両論はありますが、色恋営業自体にはメリットもデメリットも両方あります。

「売り上げアップのためには色恋営業が必要!」と思う方は、使えばいいと思いますが、「色恋営業はイヤだな…」という方は無理する必要はありません。

自分の個性を活かしながら売上アップのために頑張ってみてくださいね!

関連記事

メンズエステで「売れる」ための接客&トーク術【東京のメンエス求人】

メンズエステで人見知りでもお客さんと会話が続くコツを伝授!

自撮り入門!写メ日記に載せる写真はこう撮る【名古屋のメンエス求人】

メンズエステで鼠径部マッサージのやり方は?

メンズエステ店の繁盛期と閑散期を知って効率よく働こう!
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!