地域
変更

2018年 10月 23日 

皆どうしてる?メンズエステでお店を変えるタイミングとは



こんにちは、リフジョブ運営局です。

今このコラムを読んでいる人の中には、様々な悩みを抱えているという人もいるでしょう。
未経験で今から始める人、今働いているお店をやめようと新しいお店探しをしている人など…
悩みは人それぞれですよね。

メンズエステってすんなり辞められないの?そんなことはありません!



まずメンズエステ未経験の人は“メンズエステって簡単に辞めさせてもらえないんじゃないの?”という疑問を持っている方も多いと思います。
一般企業とは違い、表に出る事がなく個人店の所が多いので、そういったイメージがついてしまっているかもしれませんが、実際はそうではありません。
メンズエステのお仕事はあらゆる面で自由が利くお仕事です。
出勤時間やシフトはもちろん、辞める・辞めないも自分のタイミングです。
“一度始めてしまったら、お店に辞めさせてもらえずそのままズルズルと…”なんてことは都市伝説です(笑)

ではどんなタイミングでお店をやめたり変わったりしているのか?
今回はお店を変える(辞める)タイミングについてまとめてみました。

◇思った通りに稼げなくなった時◇



実際お店に歓迎されて入店したのはいいものの、思った通り稼げないことがあります。
稼げない理由は様々ですが、一生懸命頑張っているのに稼げないならばお店のカラーやコンセプトに合っていない場合があります。
そう感じた場合はお店の人とよく相談して、お店を変えて働く環境自体を変えてみましょう。
自分に合わないお店だとどれだけお仕事を頑張っても稼げません。
お店探しの段階である程度自分に合うお店なのか見極めること重要です。

◇身バレした時◇



メンズエステは顔出しなしで、プライベートサロンだからと言っても偶然どこからかバレてしまうこともあります。
それが女の子経由なのかお客様経由なのかわかりませんが、一度バレてしまうといくらそのお店が良くても働き続けるのは難しいでしょう。
しつこい人にバレてしまった場合系列店に移っても探された等危ない体験談も聞いた事があります。
健全メンズエステ店は風俗ではないので、クリーンな業界ですが理解してもらうことが難しい仕事です。
家族や彼氏、友人に内緒にしたい人が大半だと思います。
身バレをした場合はお店を辞めて、勤務するエリアもガラッと変えることをオススメします。

◇健全店と思って応募したのに性的サービスさせられた◇



求人情報では“性的なサービスは一切ありません”と記載してあって応募したのに実際はそういったサービスもマニュアルに含まれる風/俗メンズエステなんてことも稀にあります。
そういった悪徳店は面接の時点から断りましょう。
もし強制的に入店させられたなんて事があってもお仕事に出る必要はありません。

まとめ



メンズエステのお店はどれも自分に合うとは限りません。
しかし求人とお店のHPを見ただけではわかりませんよね。
面接に行って実際にお店の人と話をしてみないとわからない点もたくさんあります。
応募する際は一店舗だけではなく、何店舗か候補を上げておくと実際に働くお店を決める時楽でしょう。
またお店探しのコツなどを書いていこうと思っていますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

この記事のキーワード

最近見た求人

会員登録 ログイン