地域
変更

2017年 12月 15日 エステコラム

基本のエステ申し込み方法【女性専門エステ・メンズエステ共通】

美容やダイエットの意識を高めるエステ…まずはお試し体験からスタート!



みんなにこのコラムを教える:
  • LINE


美意識を高めたい、綺麗になりたい、そんな願いを叶えるのがエステサロンです。
女性専用サロンはもちろん、男性が利用するメンズエステも年々増えてきており、男女問わず定期的に通っている人も多くいます。
まだ一度も利用したことがないという人は、早速気になるコースを申し込んでみるでしょう。
ただ、エステの申し込みをするには、自分の希望に合う施術が受けられるのか、使われる肌ケアアイテムが自分の肌に合うか、居心地がいいサロンか、スタッフとの相性はいいかなどを確かめる必要があります。
そのため、いきなり正式な契約を申し込むのではなく、まずはお試し体験コースを申し込むのがポイントです。
なりたい自分になるための目的や利用したい施術などに合わせてサロンを選び、料金や施術内容などを比較検討してから、行ってみたいエステに初回の体験申し込みを行いましょう。


サロンの雰囲気やスタッフの対応が分かる「電話申し込み」



サロンごとに申し込み方法も異なりますが、多くのサロンでは電話による申し込みを受け付けています。
営業時間中に電話をかけるものですが、サロンによって少し異なります。
たとえば、全国展開するような規模の大きなサロンでは、申し込みを受け付ける専用のコールセンターがあり、各支店の予約を一気に受け付けているケースもあります。
一方、一般的なサロンでは支店ごとに手が空いているスタッフが電話口に出て対応します。
プライベートサロンなど1人または少人数のスタッフで運営しているサロンでは、固定電話ではなくスタッフの業務用の携帯電話に直接かけるケースがあり、施術中は電話に出ることができず留守電を残すケースや、着信履歴に折り返しをくれるケースなどもあります。
いずれにしても、直接、サロンを運営するスタッフと話せることでサロンの雰囲気やスタッフの対応を確認することができ、安心して通うことができるサロンか判断できるのがメリットです。
また、施術に関しての注意事項や肌に合うかといった確認もしてもらえるので、自分に合わない場合には事前に申し込みをストップすることもできます。


気軽で簡単な「インターネット申し込み」



電話が苦手な方や忙しくてなかなか時間が取れない方、間に人が入ると初めての場所に行く勇気がでなくなるといった方は、インターネットで直接申し込めるサロンを利用するといいかもしれません。
メールフォームなどを通じて希望日時を伝え、返信メールで日程を調整して予約を確定できるサロンと、専用の予約システムで空き状況を確認して予約を直接取ったり、変更やキャンセルができるサロンもあります。



みんなにこのコラムを教える:
  • LINE

この記事のキーワード

最近見た求人

会員登録 ログイン