地域
変更

2018年 11月 09日 リクルートコラム

人気セラピストが実践している営業テクニックやトークとは?



メンズエステのお仕事は、一般的な仕事に比べかなり高収入なお仕事ですよね。
またメンズエステは日払いのお店が多く、自分の頑張りはすぐにお給料に反映されます。
頑張れば頑張る程稼げるのが、メンズエステ店の良い所です。
メンズエステで稼ぐ為には、顧客作りが重要。
フリーやネット指名の方が、また自分を指名してくれるよう上手に接客しなければなりません。
特に新人期間はお客様がたくさん着く頃。
そこが一番大事な期間なのです。
では今回は、メンズエステで人気のセラピストさんが行っている営業・トークテクニックをまとめていこうと思います。

◇メンズエステの営業テクニックその①「ブログ更新」◇



まずメンズエステの営業テクニックで一番簡単なものといえば、ブログ更新です。
お店によってない所もありますが、お店のブログとは別にセラピストさんが更新する専用のブログを作っているお店があります。
ブログがあるお店ならば、少し頑張ってあげるようにしましょう。
無理に顔を出したりする必要はありません。
普段こんな感じなんだよ~と、お客様の想像を少し膨らます程度でいいんです(笑)
またマメなセラピストさんは、お客様一人一人に短文ですがお礼を書いている人もいます。短文でもお礼を書くだけでも喜んでもらえるので、少し時間をかけてでもブログはきちんと更新しましょう。
ブログに上げる写メでも、お客様の層は変わってくるので色々研究してみるのも楽しいと思います。
ブログ更新も立派な営業テクニックですよ。

◇メンズエステの営業テクニックその②「トーク術」◇



そしてメンズエステの接客で、技術と同じ位大事なものといえばトークですよね。
手技を味わいたいという方もいれば、「セラピストさんとたくさんお話がしたい!」という目的で来られる方もいます。
少し話術を身に着けると接客の幅も広がります。
まずは初対面でも当たり障りのない話題をふってあげて、お客様が興味を示したらその話題を広げてあげましょう。
例えば、食べ物や買い物、休日の過ごし方等、ありきたりな事でも全然大丈夫です◎
会話を楽しみたいけど話題を出すのが苦手という方もいるので、話だすキッカケを作ってあげるのもセラピストの仕事です。
色々聞いてほしいという方には聞き役に徹して、上手く相槌を打ってあげましょう。
全然わからない話題でも「わからないなりに一生懸命聞いてます」アピールをすることが大事です(・∀・)

◇まとめ◇



メンズエステはマッサージと会話両方しなければならない大変なお仕事です。
手も頭もフルに使う忙しい仕事ですが、冒頭にも書いた通り頑張れば頑張るほど稼げるようになります。
大変な仕事だからこそ、本指名のお客様が増えると嬉しくなりますよね。
メンズエステは接客業の中でも自分の頑張りがすぐにお給料に反映されるので、とてもやりがいのある仕事だと私は思います。
これからもセラピストさんのプラスになる事があれば、どんどん書いていこうと思っているので参考にして頂けるとありがたいです。

この記事のキーワード

最近見た求人

会員登録 ログイン