メンズエステはどこまでするの?風俗との差はコレ!【関東】メンズエステ求人

登録件数66

エステ

メンズエステはどこまでするの?風俗との差はコレ!

メンズエステは人気が高く、利用する男性客が急増していることもあり、ソフトサービスでありながら高収入という、女性人気が高い職業のひとつとなっています(*'ω'*)

ただ中には風俗のようなサービスを行っているお店もあるので、未経験の方の中には「過激なサービスがありそうで不安」と感じてしまう人もいます。

また給与額の違いについて気になるという方も多いのではないでしょうか?

このような方のために、今回はサービス内容・給料など、メンズエステ・風俗エステ・風俗の差について比較していきたいと思います。

  1. ・【徹底比較①】サービス内容の差
  2. ・【徹底比較②】給料の差
  3. ・メンズエステは他業種と何が違う?給料とサービス内容以外の要素を比較
  4. ・メンズエステと風俗エステの見分け方
  5. ・まとめ

【徹底比較①】サービス内容の差




メンズエステ・風俗エステ・風俗とサービス内容に差があります。

それらを比較して表にしたので参考にしてくださいね♪


性的サービス  服を脱ぐ 男性に触られる
メンズエステ × × ×
風俗エステ
風俗

〇:行われることがほとんど
△:行うお店がある、男性客がオプションを選択することで行われる
×:行われない

 

・脱衣や男性に触られることがない「メンズエステ」




ヒーリング系のBGM・アロマの良い香りがする薄暗い施術ルームで、オイルを使ったマッサージを行うのが一般的なメンズエステです。

ほとんどのお店では、女性は施術着を着た状態でマッサージを行います。

裸になるオールヌード・身体を触らせるボディータッチのようなオプションはなく、服を脱ぐ・男性に身体を触られることはありません。

太ももの付け根にあたる鼠径部(そけいぶ)の近くをマッサージすることはありますが、男性器を触るということはないので、性的サービスをしたくないという方でも安心して働くことができますよ。

 

・服を脱いで施術を行う「風俗エステ」




男性の肩や腰などをマッサージするなどメンズエステと同じサービスを行いますが、服を脱ぎ身体を密着させた状態でマッサージをする・睾丸や男性器を刺激するといった性的な施術を行うお店が風俗エステです。

マッサージを始めると同時に服を脱ぐところもあれば、トップレス・全裸などのオプションを男性客が選んだときは服を脱いで施術を行うというお店もあります。

女性主体のサービスとなるため、基本的には男性に身体を触られることはありません。

ただボディータッチなどのオプションに女性が対応しており、男性客が選択した場合は胸・腰・脚などを触られます。

 

・性的サービス主体の「風俗」




風俗店は業種によって詳細は異なるものの、服を脱いだ状態で性的なサービスを行うところがほとんどです。

店舗型ヘルス・デリヘルといったヘルス系の風俗店では、服を脱いだ状態で男性器を舐めるなどの性的サービスが行われ、ソープでは本番行為などを行います。

オナクラ・ピンサロは、お店によっては服を脱がない・男性客に触られずにサービスを行うことができるものの、手で男性器を刺激する・舐めるなど性的なサービスを行うことに変わりはありません。

 

【徹底比較②】給料の差




メンズエステ・風俗エステ・風俗はサービス内容が異なるため、給与額にも差が出てきます。

ここでは60分接客したときに獲得できる給与額の目安、週1日・1日4時間出勤して接客機会に恵まれたときの月給の目安を表にまとめたので参考にしてください('ω')

60分接客したときの給与額 週1日・1日4時間 接客し続けた場合の月給
メンズエステ 4,000~5,000円 8 ~10万円
風俗エステ 5,000~6,000円 10~12万円
風俗 7,500~9,000円 15~18万円
 

・料金設定の高い職場を選ぶことで効率良く稼げる「メンズエステ」




非風俗のメンズエステ店は男性客が支払う料金の最安値が10,000円以下のお店がほとんどで、給料は60分4,000~5,000円前後です。

週1日・1日4時間出勤して接客機会に恵まれた場合、月に8~10万円前後と、一般的な事務職の月給の4割程度の金額を獲得できます。

また非風俗のメンズエステでも本格的な施術を行う・こだわりのアイテムを使うなどの理由で、男性が支払う料金を高めに設定するところもあります。

このような職場を選ぶことで1回の接客で獲得できる給料は高くなり、少ない出勤の中でも効率良く稼ぐことが可能です。

 

・週1日でも事務職の月給の半分程度稼げる「風俗エステ」




服を脱ぐ・性的なマッサージなどを行う風俗エステは、給料は60分5,000~6,000円程度という職場が多いです。

週1日・1日4時間出勤して接客機会に恵まれた場合、月に10~12万円前後と、一般的な事務職の月給の半分程度の金額を獲得できます。

容姿端麗な女性を厳選採用している・洗体など濃密なサービスを行うようなお店は男性客が支払う料金が高くなるため、60分8,000円以上獲得できるところもあります。

 

・週1日の出勤で事務職の月給程度の給料を獲得できる「風俗」




店舗型ヘルス・デリヘルといったヘルス系風俗は60分7,500~9,000円前後、ソープ店は60分10,000円前後と、風俗エステやメンズエステに比べて給料は高く設定されていることが特徴です。

週1日・1日4時間出勤して接客機会に恵まれた場合、月に15~18万円前後と、職場によっては一般的な事務職の月給程度の金額を獲得できます。

高級店の中には60分15,000円以上など、給料がさらに高く設定されているところもあります。

関連記事:すぐに給料がもらえるメンズエステの日払いを解説!

 

メンズエステは他業種と何が違う?給料とサービス内容以外の要素を比較



・勤務時間はメンズエステも風俗系も変わらない


週1日・1日4時間などご自身の都合に合わせて出勤を決められるところは、一般的なメンズエステ・風俗エステ・風俗いずれの業種も変わりありません。

店舗型・ルーム型の場合はお店が所有する部屋数よりも、出勤する女性の数が少ないときは売上に大きく影響してくるため、最低4時間以上などある程度の時間は出勤する必要があります。

また派遣型は店舗型やルーム型のような条件がないので、1日2時間など短時間でも働けるところが多いです。

 

・丁寧な講習を受けられるメンズエステ




非風俗のメンズエステと風俗エステ・風俗店の大きな差として講習が挙げられます。

メンズエステ店の中には未経験の女性が安心して働けるように、質の高い施術を行うお店では男性客から気に入られるだけのスキルを身に着けるため、経験豊富な講師による丁寧な講習が行われます。

それに対して多くの風俗エステ・風俗店では、施術などのテクニックよりも性的なサービスが求められるため、講習がないところや、DVDを見て流れを覚えさせるなど必要最低限の説明だけをする職場が多いです。

 

メンズエステと風俗エステの見分け方



・【メンズエステ】HPや求人ページに注意書きがある


非風俗のメンズエステ店では、求人ページに「風俗店ではない」「風俗行為は一切行っていない」といった意味の注意書きがしてあります。

もし求人ページに記載がなかったとしても、男性客が見るHPの営業用のページに、同じような意味の注意書きがしてあることが多いです。

「風俗店ではない」と書いてありながら、実際に性的なサービスを行うことは違法なのでほとんどありません。

そのためHPや求人ページに注意書きのある職場は、非風俗のメンズエステ店であると考えて良いでしょう。

 

・【風俗エステ】男性が支払う料金が高めに設定されている




HPや求人情報ページに注意書きがない、トップレスなどの記載がないという場合は、男性客が見る営業ページの料金を確認することが大切です。

服を脱ぐなど露出が大きい・性的なマッサージを行う風俗エステは、最安値が10,000円以上というお店が多い傾向にあります。

それに対して非風俗のメンズエステは、最安値15,000円など料金を高めに設定するお店もありますが、基本的には最安値10,000円未満のところがほとんどです。

 

・【風俗エステ】トップレスなどの記載がある




服を脱いで男性客にマッサージを行う風俗エステは、基本サービス・オプションの中に「トップレス」「オールヌード」という記載のあるところが多いです。

このようなお店では服を脱いだ状態で、男性客にマッサージを行うことがあります。

一般的なメンズエステは施術着で施術を行うことがほとんどなので、「トップレス」「オールヌード」という記載があるお店は風俗エステだと疑う必要があります。

 

まとめ


メンズエステ店で働いている方の中には、高収入を獲得したい・少ない出勤の中でしっかり稼ぎたいという方も多いです。

風俗や風俗エステはメンズエステよりも給料の高い職場は多いですが、服を脱ぐ・男性に身体を触られる・性的なサービスを行うといった部分があります。

ただメンズエステはエステ・マッサージ系の資格取得支援を行うところも多く、年齢を重ねた後も仕事をして安定した給料を獲得するための手に職を付けることが可能です。

このように様々な部分を頭に入れた上で、ご自身の希望に合う職場を選ぶことが大切です。

またメンズエステと間違えて風俗エステに応募してしまうこともあるので、求人ページだけでなく営業ページも確認し、HP内の注意書き・サービス内容などをチェックしてくださいね。

リフジョブでは数多くのメンズエステ求人を掲載していますので、職場を探すときにご活用下さい。

関連記事

メンズエステでの施術はどこまで?女性の立場で徹底解説!
メンズエステ、風営法は大丈夫なの?
メンズエステに風俗サービスはありません!お店側の対策をご紹介【大阪】
新宿で高収入バイト探すなら!風俗以外のお仕事4選
名古屋のメンエスは初心者でも風俗並みに稼げる!
リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

リフジョブ運営事務局ライター「かぐや」

初めまして♪元セラピストで、現在はメンエス講師&ライターをしているかぐや(28歳)です。
一人でも多くの女の子にメンズエステの魅力を伝えるため、豆知識やお店情報を発信しています♪
ぜひ、参考にしてみてくださいね!