メンズエステって営業電話やメールをしないといけないの?【中部】メンズエステ求人

中部メンズエステ求人
  • 初めての方へ
  • ログイン
  • 会員登録

メンズエステって営業電話やメールをしないといけないの?

こんにちは!リフジョブ運営局です。 皆さん、「異性の接客業」というとどんなイメージでしょうか? 怪しそう、体に負担がかかりそう、精神的に辛そう等… マイナスイメージが強いですよね。 また異性相手のお仕事といえば、お客様に毎日連絡して営業をかけないといけないイメージも強いでしょう。

顧客作りの為には直接営業しないといけないの?

近年ナイトワーク関連はテレビに取材されることが多く、漫画になったりアニメになったり未知の世界ですが少しの知識がある方が多いと思います。 メンズエステは、ナイトワークではありませんが男性を接客するという点は同じ。 「顧客を作るために毎日セラピストさんは営業しているのかな…」 と思っている人もたくさんいると思います。 また電話やメールなどが苦手な人にとっては辛いですよね。

メンズエステの営業術

結論から先に言いますと、メンズエステのお仕事は基本的に営業電話やメールをする必要はありません。 連絡先交換をしてガツガツ営業をしているセラピストさんも中にはいますが、大半は連絡先を交換せずに営業をしないという人が多いです。 まずメンズエステの営業ツールとしてセラピストさんが更新できるブログ作っているお店があります。 そのブログに写真や出勤予定日を載せてるだけでも、十分営業効果があります。 またコメント欄を開放しているお店もあるので、そこでやり取りできる場合もあります。 また直接連絡先を交換するのが苦手な人で、TwitterやInstagramなどSNSを活用している人が多いです。 そこへ出勤日時や写真を載せているセラピストさんも多いです。 お客様もブログより個人的にやりとりしているような感覚になるので、コメントも送りやすくなります。

まとめ

電話やメールアドレスは今SNSが普及しているので、絶対にバレたくないという人が多いと思います。 その為、無理にお客様と連絡を取る必要はありません。 ブログ、仕事用のSNSなど、営業ツールは他にもたくさんあるので、自分に合った方法で顧客作りをすればいいかなぁと思います。